診療科のご案内

印刷する

遺伝性乳がん カウンセリング外来


2012年2月より、「遺伝性乳がん カウンセリング外来」を開設致しました。

遺伝性乳がんとは?

乳がん全体の5~10%の方は、遺伝的にがんを発症しやすい体質をもっている人に生じていると考えられています。下の表に記載されている項目に当てはまる方は、遺伝性乳がん・卵巣がん症候群の可能性がやや高く、家族性腫瘍のリスク評価が有効とされています。

カウンセリング外来

カウンセリング外来では、ご本人とご家族の病歴をうかがい、遺伝的な原因がどの程度関わっているか判断します。専門的に判断して遺伝のリスクが高い可能性があるとされた方々には、遺伝子検査の選択肢についてお話ししたり、病気についての情報提供を行っていきます。
病気についての理解を深め、ご自身の意思に基づいて問題を解決できるようなサポートを提供します。お気軽にご相談ください。

当院では、遺伝性乳がんのみのカウンセリングとなっておりますのでご了承ください。

遺伝子検査について

カウンセリング後に遺伝子検査を希望された場合に、遺伝子検査は行われます。
遺伝子検査は、7mlの血液検査にて実施されます。

※ 遺伝子検査も自費診療であり、カウンセリング料とは別に料金が必要です。

ご予約案内

*外来相談日( 完全予約制 )

毎月第2土曜日 午前中

*カウンセリング料

1回3,240円(税込)すべて自費診療
※ 同日、ほかの保険診療との併診はできませんのでご了承ください。
※ 遺伝子検査も自費診療であり、別途料金が必要です。

*予約方法

ちばなクリニック・中頭病院 ☎098-939-1301
遺伝性乳がんカウンセリング外来希望と、お伝えください。
受付可能時間  9:00~17:00

*担当者

遺伝カウンセリング担当者:鷲頭真弓(看護師)
座波久光、野原有起(乳腺医師)

関連サイト
ファルコバイオシステムズ